2004年 入社 ディレクター
 担当番組
 TBS 情報番組「ひるおび」


スタッフ紹介


川口真世  Mayo Kawaguchi









入社動機


最初は「テレビを通してたくさんの人に○○を伝えたい」などという

素晴らしい心意気ではありませんでした・・・

単純に昔からテレビが好きでその業界に憧れていました。

憧れだけで終わらせたくなく、

テレビ番組作りの中心である制作の仕事を選びました。



現在の業務内容


TBS「ひるおび!」 ディレクター (2016年9月で丸5年)

放送で扱うネタや出演者選び、構成、取材、VTR編集など。

ディレクターは現場の責任者です。



将来の目標


前回より良い放送をすること。


自分が成長するポイント


経験し失敗すること。


この業界に入ってのやりがい


現在、私は生放送の番組を担当しています。

事前に準備をしていても、常に新しいことを伝えなければならないので

取り扱うネタの急な変更などもあります。

しかし、限られた時間の中で必要な情報や映像を集る・・・

決断を求められる集中力・・・

大変ではありますが、無事に放送できたときの達成感は最高です!!



これから入る志望者へ一言


普段は立ち入れない場所に入ることができたり、

その道の専門家や芸能人などへの取材ができるということは

この仕事の特権だと思います。

もちろん楽しいことばかりではありませんが、

取材を通して様々な方と出会うことができる楽しい仕事だと思います。

「やりたい」という気持ちがあるならば、是非経験をしてほしいです。